ブランド買い取り業者徹底比較!

ロエベ買い取りをお考えならば、是非参考にしてください。

  1. ロエベ買い取りにおけるおすすめ業者
ロエベを高く売れる業者

ロエベ買い取りにおけるおすすめ業者

ロエベロゴ

ロエベはスペインを代表するレザーブランドで、特にアマソナは発売当初から非常に人気があり、世界中のセレブが愛用していることでも知られています。
ロエベを少しでも高く売るために必要なことは【ブランド買い取り業者選び】に尽きますので、私の実体験からロエベを最も高く買い取ってくれるであろう業者を1社に絞りご紹介します!

しかしロエベの買い取り価格は変動しやすく、相場や流行、そして買い取り店ごとの在庫やストックの状況によっても大幅に上下してしまいますので、これから私が紹介する1社が常に最も高い買い取り価格を提示してくれるかは保証できません。

ブランドを高く売るコツのページでも書いている通りに、ロエベなどのブランド買い取りにおいて一番高値で売りたい場合は、複数のブランド買い取り業者から相見積もりを取る方法が最も確実で、かつ損がありません。
お持ちのロエベを高く売りたいと悩んでいる場合は、他にもオススメの買い取り業者を5社紹介していますので、相見積もりの参考になれば幸いです。


ロエベが一番高く売れる買い取り業者

私の実体験から最もロエベを高く買い取ってくれたのは「ブランド買い取り福ちゃん」です。
私は「ロエベの財布」を売りましたが、ほとんど新品に近い状態だったこともあり、他に査定を依頼した買い取り店よりも2割ほど高い買い取り額で売ることが出来ました!
箱やギャランティなども一緒に保管しておいたことも良かったのかも知れませんが、他のお店よりも高い買い取り額をつけてもらえましたし査定スタッフも詳しい人でしたので、ロエベの買い取りが得意なのかも知れません。

ロエベはロゴマークの変更などがあり、これから旧モデルは新作とますます区別されていくのではないかと予想しています。
ブランドは一般的には古いモデルほどに値段が落ちる傾向にありますので、もしロエベを売ろうとお考えであればなるべく早いうちが良いのかも知れません。

ロエベの買い取りであれば、ブランド買い取り福ちゃんはオススメです!


ブランド買い取り福ちゃんの評判

ブランド買い取り福ちゃんの詳細情報

買取方法
店頭買取/宅配買取/出張買取
買取依頼の費用
完全無料
対応地域
全国対応(一部宅配のみ)
傷や汚れの状況
かなり幅広く買い取ってくれます
受付時間
9:00~21:00

ロエベについて

ロエベといえばスペインでも高い評価を持つレザーブランドで、アマソナやナッパなど様々な代表作を手掛けています。
特にアマソナは普遍的なデザインと高い品質を併せ持つバッグで、年代や性別を問わず世界中の人々から熱い支持を得ています。
ロエベの創業は1846年と非常に歴史のあるブランドです。
ロエベの歴史やブランド品の事を詳しく知る事ができれば、ロエベをもっと好きになれますし、意外と日常的な会話でも役に立ちますよ♪

ロエベの歴史について

ロエベアマソナバッグ

ロエベの歴史は1846年にスペインの都市マドリードの中心部に設立された、皮革製品の工房から始まっています。
この工房に加わったドイツの皮革職人エンリケ・ロエベ・ロスバーグが自身の名前を冠したショップをオープンしたことから、ロエベの名が知れ渡るようになります。
大きく美しい看板や当時の流行の品や珍品を揃えることで、ロエベは一躍裕福層の間で話題となり、スペインの人々を魅了しました。
スペインはとりわけラムレザーの扱いに長けた国で、その中でも厳選された最高級の素材のみを使用することで高い質を有し、次第に高い評判を得るようになります。

そして1905年には国王アルフォンソ13世よりスペイン王室御用達に任命されたことで、最高品質のレザーと職人達の卓越した技術を持つロエベの名はスペイン中に広がっていきます。
その5年後には新たにバルセロナへも出店を果たし、プリンシペ通りやグラン・ビア8番地など次々と新店舗を展開します。
かの有名なモナコ王妃、グレースケリーもロエベの顧客であり、本物を愛する人から厚い信頼を得ていることがわかります。

1950~60年代にかけては、国内で高い評価を得ていた建築家ハビエル・カルバハルがロエベの店舗デザインを手掛け、それからロエベの製品だけでなくインテリアも世界的な注目を集めるようになります。
まだウィンドウディスプレイという概念が広まっていなかった時代にロエベはいち早く着手し、様々な装飾で人々を魅了したことで新たな経営手法を示しています。

そしてその約10年後にはロンドンや香港、そして東京などの海外進出を果たし、プレタポルテも開始しています。
ロエベの高い品質と確かな技術は海外でも人気を集め、グローバルビジネスをまたたく間に拡大させました。
ちょうどその頃にLが4つ組み合わさったロエベのマーク"アナグラム"がスペインの画家ヴィンセント・ヴェラによって完成され、ロエベが手掛ける最高級の製品のクオリティを証明するマークとして刻印されています。

ロエベの特徴について

ロエベ財布

ロエベの顔ともいえる人気シリーズ"アマソナ"は、1975年に誕生しています。
今なお人気の衰えないタイムレスなデザインで、ラグジュアリーな趣と数々のデザインで人気を博しています。
普遍的なフォルムとシンプルな佇まいでカジュアルよりもコンサバティブに向き、年代問わず愛用することが出来るロエベの伝統製品です。

1985年にルイヴィトンと提携し経営の強化と事業の拡大を目標としたロエベは、1996年に1996年にLVMHの傘下に入ることにより数々の事業や新デザインに着手しています。
これまでのターゲットを上流階級層のみに限定していたロエベですが、世界的な一大グループであるLVMHの傘下に入る事により、上流階級から中流階級までの幅広い層にターゲットを変更し、支持と知名度の向上に成功しています。
参入後に発売された軽くて柔らかなレザーバッグである"ナッパ"は、ロエベがこれまでこだわってきたレザーへの品質と職人技術はそのままに、幅広い層に支持されたことでロエベのヒット商品となりました。
他にもアマソナをオーダーすることの出来るアマソナアトリエなど様々な事業に着手し、大成功を収めています。

ロエベはメンズ・レディース共に商品展開が豊富で、更にプレタポルテ(既製服市場)でも根強い人気を持ち、世界中に顧客が存在する一流ブランドです。
歴史と伝統の老舗ブランドの顔に新たな時代性を持つロエベは、これからもスペインを代表するハイブランドとして注目され続けることでしょう。

  • 今月のおすすめ業者!
  • おすすめ古銭買い取り業者の買取プレミアムはこちら
ページ上部へスクロール