ブランド買い取り業者徹底比較!

ドルチェ&ガッバーナ買い取りをお考えならば、是非参考にしてください。

  1. ドルチェ&ガッバーナ買い取りにおけるおすすめ業者
ドルチェ&ガッバーナを高く売れる業者

ドルチェ&ガッバーナ買い取りにおけるおすすめ業者

ドルチェ&ガッバーナロゴ

ドルチェ&ガッバーナといえばデニムやベルト、時計、香水など豊富な商品展開とモードなデザインで、日本においても大流行を見せたラグジュアリーブランドです。

ドルガバは知名度も高く、非常に有名なブランドですのでどこの買い取り店に依頼してもそれなりの値段はつけてくれると思いますが、ドルチェ&ガッバーナやD&Gのデザインは流行のアイテムのため、ドルチェ&ガッバーナの買い取りが得意な業者でないと非常に低い査定額をつけられてしまいます。
ドルガバのアイテムを高く買い取ってくれるお店とそうでないお店とでは、買い取り価格に雲泥の差が生まれてくるのです。
私の実体験から、ドルチェ&ガッバーナを最も高く買い取ってくれるであろう買い取り業者を1社のみご紹介します!

しかし買い取り業者が抱えているストックや在庫数、流行や相場の変化により私がオススメする買い取り業者が常に最も高値でドルチェ&ガッバーナを買い取ってくれるかは保証できません。
ブランドを高く売るコツのページでも説明していますが、ブランド買い取りにおいて最高価格でブランドを売りたい場合は基本的に複数のブランド買い取り業者で相見積もりを取る事が鉄則です。

そのためお持ちのドルチェ&ガッバーナの製品を一番高く売りたい場合は、こちらのホームページで紹介している6社での相見積もりも視野に入れ、複数の買い取り店にて見積もりを出してもらうことをおすすめします。


ドルチェ&ガッバーナが一番高く売れる買い取り業者

私の実体験から一番ドルチェ&ガッバーナを高く買い取ってくれたのは「ブランド買い取り福ちゃん」でした。
私が売ったのは「ドルチェ&ガッバーナのデニム」ですが、2番目に高い査定額を出してくれた買い取り店よりも2.5割ほど高い値段で売れました。
正規店で購入したものではなく並行輸入品ですが、私が想像していたよりも高い値段で売ることが出来ました。

やはり正規品の方が並行輸入よりも高く売れる傾向にあるらしいですが、一般的なデニムを買取してもらうよりも高めの値段がついたので、やはりそこはブランド力といった感じでしょうか。
並行輸入はその国に合わせた基準で生産されているためにどうしても正規品よりも品質が劣ってしまう場合があるらしく、他ブランドの並行輸入を売る際にはある程度の心構えが必要かも知れません。
しかし私の場合も問題なく高めの値段で売れたので、捨ててしまう前に一度査定してもらって買い取り価格を確認した方が良さそうです。

ブランド買い取り福ちゃんは中古状態のブランド品でも高めの買い取り額をつけてくれるため、私はあまり査定が厳しくない印象を持っており、ブランド買い取りを初めて利用する場合でもお勧めできる買い取り業者です。
バッグや財布だけでなく洋服やファッション小物も買い取り対象として掲げていますので、例えばドルガバのサングラスなども問題なく売ることが出来そうです。
ドルチェ&ガッバーナの買い取りであれば、ブランド買い取り福ちゃんはオススメです!


ブランド買い取り福ちゃんの評判

ブランド買い取り福ちゃんの詳細情報

買取方法
店頭買取/宅配買取/出張買取
買取依頼の費用
完全無料
対応地域
全国対応(一部宅配のみ)
傷や汚れの状況
かなり幅広く買い取ってくれます
受付時間
9:00~21:00

ドルチェ&ガッバーナについて

ドルチェ&ガッバーナ(ドルガバ、D&G)はワイルドかつ繊細なデザインで高い評価を得、日本においても大流行を見せたハイブランドです。
特にベルトやデニムは高い人気を誇り、一時はファッション愛好家のマストアイテムとして一世を風靡しました。
ドルチェ&ガッバーナの歴史やブランド品の事を詳しく知る事ができれば、ドルチェ&ガッバーナをもっと好きになれますし、意外と日常的な会話でも役に立ちますよ♪

ドルチェ&ガッバーナの歴史について

ドルチェ&ガッバーナバッグ

ドルチェ&ガッバーナの名前の由来は、創設者であるドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナの名前を掛け合わせたもので、同じ職場で意気投合した2人のデザイナーが共同で立ち上げたブランドです。

ドルチェはイタリアのシチリア島にある縫製工場を営む家柄に生まれ、彼自身も小さな頃より家の手伝いの延長線上で縫製を学び、僅か6歳の頃には自分の服をデザインして仕立て上げられるほどの腕前へと成長します。
ファッション関係の学校へ進学した彼は、卒業後にデザイナーの元や洋服関連の仕事に勤め、働きながらアパレルへの造詣を深めます。

後に共同でブランドを立ち上げることとなるステファノ・ガッバーナの出会いは、ドルチェが洋服関係の仕事を求めてステファノ・ガッバーナが勤務するデザインスタジオへ一本の電話を入れたことから始まります。
ドルチェは生まれた家が縫製を営んでいたために仕立ての技術は非常に高かったのですが、デザインの腕は一流と比べてしまえばまだ未熟なままでした。
しかしガッバーナが実際にデザインへの指導をしたことでお互いの良さが引き立ちあい、デザインスタジオでも、そしてブランドを立ち上げてからも成功し続けることとなったのです。

偶然にも同じファッションの学校へ出身ですぐに意気投合した彼らは、ドルチェの兵役の終了後に自身のブランドを共同で立ち上げるに至りました。
ドルチェ&ガッバーナというブランド名は、自分たちのオフィスで商品の請求などを一括で行っていた際、2人の署名を続けて記入したことから生まれたとされています。

1895年、ミラノのファッションショーで自身が手掛けたコレクションを発表し、初デビューを果たします。
ブランドとしての収益があまりない時代に発表した初めてのコレクションは、モデルも地元のアマチュアモデルを起用したため「Real Women」と名付けられています。
そしてその一年後のセカンドコレクションがヒットを飛ばし、ドルガバは一躍有名ブランドへの仲間入りを果たしたのです。

ドルチェ&ガッバーナの特徴について

ドルチェ&ガッバーナ財布

ドルチェ&ガッバーナ(ドルガバ)が幅広い人々に知られるきっかけとなったのはシチリアの地に着想を得て製作された、ドルガバの4回目のコレクションになります。
しなやかな生地に派手で鮮やかな色彩を組み合わせ、女性の身体を美しく見せるシルエットやカッティングが採用された"シチリアン・ドレス"は他ブランドにはない独創性があり、ドルチェ&ガッバーナのブランド名がたちまちに知れ渡るきっかけとなりました。
ドルガバ2人の才能が溢れたシチリアコレクションは今でも継続して発表されており、強くセクシーな女性像を演出する代表的なブランドとなっています。

ドルチェ&ガッバーナは元々"ドルチェ&ガッバーナ"、そして"D&G"2つのラインが存在していましたが、2012年に統合し現在はドルチェ&ガッバーナの名に統一され商品展開が行われています。
D&Gは2010年に日本から撤退し、その2年後にファーストラインのドルチェ&ガッバーナのみに統合する形となりました。
しかし今もライセンス契約のあるD&Gの香水や時計、メガネなどは継続して販売されているために街で見かけることも多く、ブランドとしての知名度は現在も高いままとなっています。

ドルチェ&ガッバーナの人気アイテムとは

ドルチェ&ガッバーナベルト

ドルチェ&ガッバーナで人気のアイテムといえば、やはり知名度の高いデニムジーンズが挙げられます。
「エレガント&ゴージャス」をコンセプトに掲げるドルガバのジーンズは、アバンギャルドでありながらも繊細で、ワイルドにも上品にも着こなすことの出来るアイテムです。
ファッション業界に今までになかった斬新なデザインで、ドルチェ&ガッバーナの二人は"モード界の新たな天才"と称され、特にアパレルで高い評価を得ています。
そのブランドのデザインへのこだわりを細部まで知ることの出来るジーパンは、メンズ・レディース問わず幅広い層より支持を得ています。

ドルガバのベルトも、日本において一大旋風を巻き起こした人気のアイテムです。
バックルに「D&G」のロゴがあしらわれたドルチェ&ガッバーナのベルトは、一目でドルガバだと分かるデザインとシンプルな装飾で、簡単にファッションにアクセントを加えることが出来るために大流行しました。
D&Gそのものは撤退してしまいましたが現在でもその知名度の高さは健在で、今でも通販サイトや中古ブランドサイトなどで購入することが出来ます。

自分らしいトータルコーディネートを格上げしてくれるアイテムとして、ドルガバの洋服やデニム、ベルトだけでなく香水も非常に人気があります。
ドルチェ&ガッバーナの香水は様々なシリーズが展開されており、その日の姿を一層際立たせてくれるものです。
特に「ライトブルー」は爽やかで清潔感あふれる香りで高い人気を獲得し愛用している芸能人も多く、伴って知名度も高いシリーズです。

  • 今月のおすすめ業者!
  • おすすめ古銭買い取り業者の買取プレミアムはこちら
ページ上部へスクロール