ブランド買い取り業者徹底比較!

ショパール買い取りをお考えならば、是非参考にしてください。

  1. ショパール買い取りにおけるおすすめ業者
ショパールを高く売れる業者

ショパール買い取りにおけるおすすめ業者

ショパールロゴ

ショパールの品物を売るにあたって最も得をする方法は、買い取り店を慎重に吟味し、一番高い買い取り額で売ることです。
しかしブランド買い取りを利用したことのない方にとっては、この買い取り店選びこそが一番難しいのではないでしょうか。
はじめから優良な買い取り店に当たればラッキーですが、あまり質の良くない買取業者に当たってしまい、相場よりも低い価格を提示されたことに気付かずそのまま売って損をしてしまう可能性も十分あります。
そうした事態を避けつつも、最も高い買い取り額にてショパールを売るために、私は複数のブランド買い取り業者から相見積もりを取ることをオススメしています。

私の実体験からショパールを最も高く買い取ってくれた業者を1店に絞って紹介しますので、そちらも参考になれば幸いです。
しかしショパールは元々の素材や値段が非常に高級なこともあり相場が動きやすく、また買い取り業者が抱えているその時々の在庫状況によっても買い取り金額は変動しますので、私が紹介する1店が常に一番高い買い取り額を提示してくれるとは限りません。

前述したように、ショパールが一番高く売れる業者を知る最も正確かつ簡単な方法は、【複数店からの相見積もり】です。
このホームページ内では、他にも見積もり申し込みが簡単なオススメの買い取り業者を数社紹介していますので、手間なく相見積もりを取ることが出来ると思います。


ショパールが一番高く売れる買い取り業者

私の実体験から最もショパールを高く買い取ってくれたのは「ブランド買い取り福ちゃん」です。
私が売ったのは「ハッピースポーツの時計」ですが、2番目に高い査定額を提示してくれたお店と比較しても1割ほど高い買い取り額にて売却することが出来ました。
ブランド買い取り福ちゃんはブランド品だけでなく洋服も買取対象としており、家に眠るブランド品や洋服をまとめて売ってスッキリしたい方にもオススメです。
現に私もショパールなどのブランド品の他、不要な洋服を数点売ったこともあります。

ハッピースポーツは私自身も中古で購入した品物で、小キズやベルトの傷みなど気になる箇所はありましたが、問題なく買い取ってもらえました。
ダイヤが5粒とショパールの中ではそれほど高価格帯でないモデルにもかかわらず、あらかじめ予想していたよりも高い買い取り額がつきました。
ショパールの買い取りであれば、ブランド買い取り福ちゃんはおすすめです!


ブランド買い取り福ちゃんの評判

ブランド買い取り福ちゃんの詳細情報

買取方法
店頭買取/宅配買取/出張買取
買取依頼の費用
完全無料
対応地域
全国対応(一部宅配のみ)
傷や汚れの状況
かなり幅広く買い取ってくれます
受付時間
9:00~21:00

ショパールについて

ジュエラーとしても屈指の知名度を誇る【ショパール】ですが、元々は小さな時計工房として創業したことを知っている方は少ないのではないでしょうか。
ショパールは時計に関する高い製造技術を持ち、確かな品質と前衛的なデザインで根強い人気を持っています。
歴史に裏打ちされる確かな技術と伝統を知ることで、よりショパールの魅力に迫ることが出来ます。
ショパールの歴史やブランド品の事を詳しく知る事ができれば、ショパールをもっと好きになれますし、意外と日常的な会話でも役に立ちますよ♪

ショパールの歴史について

ショパールハッピースポーツ

ショパールの創業は1860年。スイスのジュラ山脈地方に位置する小さな村であるソンヴィエに、創業者であるルイ・ユリス・ショパールが時計工房を構えたのが最初だとされています。
若くても一流の才能に溢れていたショパールが製作する時計は極めて高性能であり、その精度が認められ、スイス鉄道に時計を納めることとなりました。
スイスの時計職人の家系に生まれたショパールが手掛けるポケットウォッチは機能性、実用性ともに大変優れており、人気は瞬く間に広がることとなります。

1937年には世界中の顧客とより親密な関係を継続するために、ショパールの息子が活動の拠点をジュネーブへと移します。
ジュネーブは時計製造の発展都市だと名高い場所でもあり、ショパールの技術と名声は世界各国へと広がっていき、国際的な時計ブランドとしてもビジネスを展開するようになりました。
しかし1963年、ショパールにある転機が訪れます。
自分の息子が会社を継ぐ意思がないことを知ったショパールは、ショパール家が3代にわたって培った技術を途絶えさせることのないよう、継承していくことの出来る買い手を探し求めることとなります。
この時にショパールが出会ったのは、ドイツの宝飾産業で名の知れたジュエラーである、カール・ショイフレです。
ショイフレは時計とジュエリーの製造を手掛けており、ショパールはここであれば伝統技術を安心してゆだねることが出来ると意気投合し、それから間もなくの売収が行われます。
ドイツの名門ジュエラーと時計工房として名を馳せたショパールとの出会いは、これまで互いが築いてきたノウハウを見事に合併することが出来たのです。
ショイフレ家によって営まれるショパールは、これまでの時計メーカーとしてだけでなく、一流宝飾店としても第二のスタートを切ることとなります。
この買収をきっかけに、伝統と確かな品質を三代に渡って継承してきたショパールは近代的な経営手法をも取り入れ、世界でも屈指のラグジュアリーブランドとして大きく発展しました。

ショパールの特徴について

ショパールネックレス

時計工房とジュエラーの二つの顔を持つショパールの代表作といえば、互いのノウハウを見事にマッチさせたことでも知られる"ハッピーダイヤモンド"ではないでしょうか。
ダイヤモンドが文字盤の周囲を煌きながら動く前衛的なデザインはまさに革命ともいえる、今までにはなかった作品でした。
女性用の時計として広く知られるハッピーダイヤモンドですが、製作当初のコンセプトはメンズの角形時計と、現在とは全く異なるものでした。
しかしハッピーダイヤモンドが製作された1970年台後半から80年台にかけては、従来の機械式ムーブメントだけでなく電池で動くクォーツへの転換期が発表されており、時計界が目まぐるしく変化した時代です。
機械式のムーブメントよりも小型で薄いクォーツムーブメントは、まさにジュエリーウォッチを製作するために生まれたといっても過言ではなく、この時代にはショパールだけでなく様々な時計メーカーがクォーツのモデルを発表しています。
時計をさらに小さくエレガントに製作することの出来るクォーツムーブメントは、時計界に大きな衝撃を与えました。
その長所に則り製作されたレディース時計であるハッピーダイヤモンドは、その愛らしさで瞬く間にショパールを代表する人気シリーズとなります。

文字盤の内側でダイヤモンドが自在に動く愛らしいデザインのハッピーダイヤモンドですが、このデザインを成立させるには非常に難しい課題をクリアしなければなりませんでした。
ダイヤモンドは世界で最も硬い鉱物として知られ、文字盤の中で自在に動きまわるとなると、どうしても周囲へのキズは避けることが出来ません。
しかしショパールはダイヤモンドの周りに薄い金素材を貼り付けてキズを防止する方法を思いつき、卓越した技術でそれを実現させます。
こうした技術を簡単に用いることが出来たのはひとえに有名企業として成功しただけでなく、時計製造、そしてジュエリーの製造過程で培った歴史ある職人技術があってのことでしょう。

ショパールは現在も高級時計ブランドとして、そしてジュエラーとしても世界各国より愛され続けています。
ショパールは培ってきた高い時計製作の技術と宝飾技術の融合で不動の地位を築きあげ、時計への絶大なる信頼をベースに、他のブランドでは目にすることの出来ないような斬新で美しいデザインを次々発表しています。
時計製造を長きに渡り極めたショパールはこれからも高級宝飾ブランドとして、創造性に富んだ魅力的なデザインで人々を楽しませてくれるはずです。

  • 今月のおすすめ業者!
  • おすすめ古銭買い取り業者の買取プレミアムはこちら
ページ上部へスクロール