ブランド買い取り業者徹底比較!

バーバリー買い取りをお考えならば、是非参考にしてください。

  1. バーバリー買い取りにおけるおすすめ業者
バーバリーを高く売れる業者

バーバリー買い取りにおけるおすすめ業者

バーバリーロゴ

バーバリーといえば知らない人はいないほどの有名ブランドで、大抵の買い取り店は対象ブランドとして取り扱っています。
しかし価格は買い取り店の基準によって大きく異なり、バーバリーのラインや製品によっても値段はそれぞれ違ったものとなります。
例えばバッグや財布などのブランド小物と、コートやジャケットといった服飾品では流通ルートも異なり、その買い取り店が得意なルートを持っていれば高値で、不得手な商品であれば在庫リスクを避けるため低い買い取り額でしか買い取ることが出来ないのです。

そのため、バーバリーの製品を最も高く売りたいときは、複数の買い取り店から見積もりを取り、最も高い価格を出した1店へと売却するのが鉄則です。
こちらのホームページで紹介している6社や馴染みの買い取り店があればそちらも視野に入れ、なるべく複数の買い取り店から見積もりをとることをオススメしています!


バーバリーが一番高く売れる買い取り業者

私の実体験から最もバーバリーを高く買い取ってくれたのは「買取プレミアム」です。
私が売ったバーバリーの製品は「バーバリーのハンドバッグ」ですが、2番目に高い値段を出してくれた買い取り店よりも1割ほど高い値段で買い取ってくれました。
底や角に黒い汚れがあり使用感は否めないバッグで少々の減額はありましたが、それでも私が予想していた以上の、満足のいく高値で売ることが出来ました。
バーバリーの買い取りであれば、買取プレミアムはオススメです!


ブランド買い取り買取プレミアムの評判

買取プレミアムの詳細情報

買取方法
持ち込み買取/宅配買取/出張買取
買取依頼の費用
完全無料
対応地域
全国対応
傷や汚れの状況
状態が悪くても可
受付時間
24時間対応

バーバリーについて

バーバリーといえば、普遍的で使いまわしのきくシンプルなデザインながらも、どこかブリティッシュスタイルを感じるブランドで、イギリスや日本だけにとどまらず世界中で人気を博しています。
その洗練されたデザインは、身に纏う人をまるで良家の令嬢のような、上品な佇まいへとランクアップしてくれます。
バーバリーが創業してから現在に至るまでには数々のエピソードがあり、歴史的な出来事においても数多くその名を残しています。
バーバリーの歴史や特徴を知ると、バーバリーのことがもっと好きになりますし、意外と日常的な会話でも役に立ちますよ♪

バーバリーの歴史について

バーバリーマトラッセ

バーバリーの歴史は古く、創業は1856年のロンドンに遡ります。
創業者であるトーマス・バーバリーが小さな仕立て屋を開いたことが、バーバリーの始まりだといわれています。

羊飼いが愛用していた麻の服が、気温によって繊維の形が収縮し快適な着心地であることに気づいたバーバリーは、仕立屋の仕事と並行してコットンの研究に没頭することとなります。
その研究をもとに、バーバリーは耐久性と防水性に非常に優れた素材"ギャバジン"を開発します。
このギャバジンを使用したコートやウールなどで上着をつくったことが上流階級の間で人気となり、様々な所から注文が舞い込むようになり、バーバリーは一躍人気ブランドとしての名を馳せることとなります。
エドワード7世もバーバリーの顧客として有名なことからも、バーバリーの人気が窺えます。
その後1895年、現在のトレンチコートの原型である"タイロッケンコート"をデザインし、第一次戦時中には様々な軍事品を入れておくための洋服としても活用されます。
その高い機能性もさることながら、シックなデザインが一般の人々にも受け入れられ、コートはバーバリーの主力商品として有名になっていきます。
現在に至るまでも幾度も改良を重ね、独自のデザインにて展開されるバーバリーのトレンチコートは、古風で伝統的な雰囲気を備えつつも現代の流行も意識したトレンドアイテムとなっています。

バーバリーが日本に上陸したのは1914年のこと。
年号に直すと大正3年と、日本が急激な洋風化の途中であった時代となります。
西洋と比べて品質の悪い服しかなく遅れていた日本に、丸善百貨店がギャバジンを使用したバーバリーのコートを輸入したことをきっかけに、バーバリーは日本でも一躍有名なブランドとなります。

バーバリーのシンボルともいわれるバーバリーチェックの登場はもう少し後の、1920年となります。
当時はトレンチコートの裏側として使われており人々の注目を集めることは今まではありませんでしたがその裏地が注目される、ある転機が訪れます。
1964年の東京オリンピックの際、来日した英国の選手がバーバリーのコートを肩から掛けていた姿が報道され、チェックは一躍バーバリーの代名詞となります。
チェックの柄も現在は20種類ほどが存在しており、バーバリーの上品なイメージを今に伝えるアイコンとなっています。

バーバリーの特徴について

バーバリースーツ

バーバリーの品質は非常に高く、どの製品においても品のある上質な佇まいが漂っています。
滑らかな素材と洗練されたデザインで長い時間着ていてもストレスを感じづらく、ハイブランドならではの質とデザイン、そして着心地をも備えており、コートは長いもので数十年も愛用できるなど、本格派を愛する人々を中心に人気となっています。
バーバリーは質の高い生地だけでなく縫製にもこだわっており、細部にわたりしっかりと作り込まれた縫製は、より一層の高級感を演出しています。

コートだけでなくバッグや財布も非常に人気のあるアイテムで、現在は沢山の商品が展開されています。
バッグの形も様々で、ボストンバッグやショルダーバッグなどのレディースバッグはもちろんのこと、ビジネスバッグなどのメンズ用品の展開もあり、プレゼントとしても人気kのあるブランドです。

バーバリーが創業してから150年余りが経った今も、古風なイギリスの気品を感じる伝統的なデザインと高い品質が受け継がれた、上品なハイブランドとして人気があります。
現在バーバリーは様々な商品展開と販売経路で、ハイブランドとして世界的な地位に君臨しています。

  • 今月のおすすめ業者!
  • おすすめ古銭買い取り業者の買取プレミアムはこちら
ページ上部へスクロール