ブランド買い取り業者徹底比較!

アナスイ買い取りをお考えならば、是非参考にしてください。

  1. アナスイ買い取りにおけるおすすめ業者
アナスイを高く売れる業者

アナスイ買い取りにおけるおすすめ業者

アナスイロゴ

アナスイの買い取りを考える際に、少しでも高く売る為に重要な事は【ブランド買い取り業者選び】ですので、私の実体験からアナスイを一番高く買い取ってくれるであろう買取業者を一社ご紹介します!

ですが、一つ注意があり、買い取り業者の在庫状況や独自の販売市場の関係上、ここで紹介している買い取り業者が必ずしもあなたが売るアナスイを最も高く買い取ってくれるとは限りません。
詳しくはブランドを高く売るコツのページを見ていただければ分かりますが、アナスイに限らずブランドを最高額で売る場合には【複数店から相見積もりを取る】ことが鉄則です。
どこの買い取り業者も査定や見積もりは無料ですので、こちら側が損をすることもありません。

アナスイの製品を少しでも高く売りたい場合は、私が紹介する1店や下記のページで紹介している買い取り店の利用も視野に入れ、複数のお店から見積もりを取ることを強くオススメします!


アナスイが一番高く売れる買い取り業者

私の実体験でアナスイを最も高く買い取ってくれたのは、「スピード買取」です。
私が売ったのは「アナスイの財布」ですが、2番目に高い値段をつけてくれた買い取り店よりも3割ほど高い査定額で売ることが出来ました。
昔に貰ったもので新品のまま置いておいたのも良かったのかも知れませんが、アナスイは中古でも需要があるブランドですので、特にバッグや財布など人気のあるアイテムであれば問題なく買い取り額がつくと思います。
しかし買い取り店ごとに高価買取の基準は少しずつ異なってきますので、売りたい物の状態によって買い取り店を選ぶのも良いかも知れません。

これまでブランド買い取りを体験してきた中で、新品や綺麗な美品の場合はスピード買取や買取プレミアム、少し使用感のあるものや流行が遅れてしまったもの、洋服などはブランド買い取り福ちゃんやブランディアが強い印象を持っています。
今回のアナスイの財布はスピード買取と、地元にある買い取り店2店舗を回って比較しましたが、やはり新品状態であるとスピード買取は頭ひとつ抜けている印象です。
逆に使用感のあるアナスイの財布であれば、私はブランド買い取り福ちゃんに依頼することをオススメします。

新品・美品のアナスイの買い取りであれば、スピード買取はおすすめです!


ブランド買い取りスピード買取の評判

スピード買取.JPの詳細情報

買取方法
宅配買い取り/出張買い取り
買取依頼の費用
完全無料
対応地域
全国対応
傷や汚れの状況
汚れに対しても寛容
受付時間
10:00~20:00

アナスイについて

アナスイといえば洋服やバッグ、財布などが有名ですが香水やコスメティック部門でもライセンス契約を開始し、幅広い年齢層を顧客を獲得するとともに世界の女性から熱い支持を得ています。
ゴシックでパンキッシュなデザインにアジアンテイストを取り入れたアナスイ独特の世界観は、誰もが真似できない唯一無二のブランドとして成長を遂げています。
アナスイの歴史やブランド品の事を詳しく知る事ができれば、アナスイをもっと好きになれますし、意外と日常的な会話でも役に立ちますよ♪

アナスイの歴史について

アナスイバッグ

創業者であるアナスイは中国系アメリカ人の家庭に生まれ、幼少期からファッションへの興味が強く、彼女が僅か4歳の頃にはデザイナーとしての夢を抱いていたそうです。
ロックスタイルに惹かれる彼女の礎はこの頃から既に根付いていたもので、小さな頃にデザインした服にもそのデザインが反映されていました。
当時のアナスイは「1年間毎日違う洋服を着て過ごし、同じ服は着ない」などのポリシーを生活に取り入れながら、ファッションへの想像力を独自の感性で養います。

アナスイが17歳のとき、進学のために故郷であるデトロイトからニューヨークへと引っ越します。
奨学金を得てニューヨークにあるパーソンズ・スクール・オブ・デザイン校で2年間ファッションへの勉学に励み、のちの大親友となる写真家のスティーブン・マイゼルと出会います。
アナスイ卒業後にスタイリストとして就職した際に彼の撮影のスタイリングを担当し、意気投合した彼らは今も親友として、そして共同制作者として深い交流があります。

そして1980年に自身の名を冠した「アナ・スイ(ANNA SUI)」を設立し、自身のラインを発表します。
アナスイは中国系の血を引いた独自のデザインを手掛け、これまでヨーロッパテイストが主流であったにファッション界に初めてアジアンテイストを持ち込んだ人物としても知られています。
アナスイの前衛的なデザインはすぐに高い評価を得、ニューヨークの百貨店などに並ぶようになります。

アナスイが世界的に有名になったのは1991年、ファッション誌である米国版VOGUEのディレクターを務めるポール・カバコや知人達の協力によってランウェイショーを開催したことによります。
このショーがニューヨークタイムズに掲載され注目が高まったうえ、当時一世を風靡していたパンクファッションやストリートカジュアルの流行からも注目され、アナスイのデザインはすぐに人気を博しました。
現在は洋服やバッグ、財布だけでなく、アクセサリーやコスメ関連も豊富なラインナップを誇る一大有名ブランドへと成長を遂げています。

アナスイの特徴について

アナスイ財布

創業者の名前を冠したストリートブランドであるアナスイは、ヴィクトリア調の装飾とアジアンテイストのミックス、そこにロックテイストを加えた独自の目線のデザインで、ブランド独自の世界観を大切に幅広い分野で成長を見せています。

新しい流行と伝統的なファッションを組み合わせたアナスイ特有のデザインはどこかレトロな表情もあり、デザイナーのアナ・スイは70年代のモードを現代に普及させた人物としても知られています。
そんなアナスイで現在最も幅広い支持を得ているアイテムが、誰もが気軽に取り入れることの出来る財布です。

アナスイの財布はコラティブな中にどこかレトロ感もあり、アナスイの世界観を存分に堪能できるアイテムとして人気があります。
アナスイの財布はプレゼントとしても人気があり、価格もハイブランドほど高級ではなく、下は10代から幅広い層の女性が愛用していることでも知られています。
どこかミステリアスな雰囲気が漂うブランドのアナスイは、財布やハンカチなどの小物を打ち出すことで洋服だけでは取り入れることが難しかった層をもファンへと取り込みます。

コスメティック業界でもアナスイは飛躍的な成長を遂げており、ファンデーションやチーク、スキンケアなど幅広い商品展開で世の女性を魅了しています。
特に香水分野においては著しく知名度が向上し、スイドリームやドーリーガールなど様々な名香が生まれていることでも知られています。

  • 今月のおすすめ業者!
  • おすすめ古銭買い取り業者の買取プレミアムはこちら
ページ上部へスクロール